hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

新生「オークラ東京」オープンまであと156日

f:id:chifumimurase:20190319192402p:plain

きょうは「ホテルオークラ東京」のプレス懇親会。

今年の9月12日に「The Okura Tokyo」(英語名)「オークラ東京」(和名)と名前をあらため新生オークラがデビューします ↓

chifumimurase.hateblo.jp

f:id:chifumimurase:20190319192508p:plain

新生ホテルのシェフたちの紹介と料理の試食もありました。

f:id:chifumimurase:20190319191206p:plain

旧「ホテルオークラ東京 本館」の跡地には17階建ての「オークラ ヘリテージ」 、41階建ての「オークラプレステージ」の2つのブランドからなるホテルが姿をあらわしただいま建築中。

ホテリエ界には「オープン屋」と呼ばれる新しいホテルの開業ばかりを手がけるスペシャリストがいますが、今ごろは燃えていることでしょう。

 

心あらたまる季節の日曜日の朝食は、メインダイニングでしゃきっと

f:id:chifumimurase:20190318160039p:plain
新旧の入れ替えのこの頃、なにかと心あらたまる季節のせいか、なぜかホテルでもメインダイニングで、しゃきっとした気分で朝食が食べたくなります。

f:id:chifumimurase:20190318160108p:plain

昨日はホテルジャンキーズクラブの朝食会、ブレックファストミーティングで「帝国ホテル東京」のメインダイニング「レセゾン」へ。

f:id:chifumimurase:20190318160126p:plain

牛タンのエッグベネディクティン2300円にも心強く惹かれましたが

f:id:chifumimurase:20190318160247p:plain

コンビーフハッシュ&ポーチドエッグ2300円にしてみました。

アメリカのダイナーなどで出てくるお皿からはみだすような豪快な料理とは異なり、ガルニ(付け添え)も含めて、ひと味ちがう上品なお味ですが、卵2個付きでスタミナつきます。

f:id:chifumimurase:20190318160746p:plain

旧帝国ホテル時代のメインダイニングには、どんな時間が流れていたのでしょうか?

 

400の瞳に注目された38才の若きシェフ(追記あり)

f:id:chifumimurase:20190312111453p:plain

昨夜は「帝国ホテル東京」のプレス懇親会

f:id:chifumimurase:20190312111640p:plain

約200名のプレス関係者を迎える会場ではシェフたちが戦闘態勢をとり

f:id:chifumimurase:20190312111839p:plain

おそらくこの日のために選りすぐった最高の食材をつかい、渾身の勝負。

f:id:chifumimurase:20190312111701p:plain

いちばんの長蛇の列はステーキ・コーナーでしたね。

そして、この日はまた、

f:id:chifumimurase:20190312112222p:plain

3月末をもって帝国ホテル総料理長を退任する田中健一郎シェフの後を継ぐ

38才の若きシェフ 杉本雄氏のお披露目でもありました。

400の瞳の視線を浴びた38才のシェフがこの夜なにを感じたのか

いつかたずねてみたいと思います。

 *以下、追記です。

4月1日に帝国ホテルの新総料理長となる杉本雄氏は、帝国ホテル入社後、23才で退社して渡仏。

2006年からは、パリの名門ホテルのひとつ

f:id:chifumimurase:20190312182618p:plain
「ル・ムーリス」の三ツ星レストランで ヤニック・アレノ、アラン・デュカスのもとでスーシェフを務めた実力を持つ。

2016年からはロンドンのレストラン

f:id:chifumimurase:20190312182404p:plain
ザ・スクエア」の総料理長をつとめた後、2017年に帝国ホテルに再入社した。

シェフもアスリートと同じで「旬」のときがあるが、38才という年齢はまさに「旬」のとき。どんな新風を日本のホテル料理界にもたらしてくれるのか、とても楽しみだ。

 

*「オテル・ル・ムーリス」と「ザ・スクエア」の写真はそれぞれの公式サイトよりお借りしました。 

 

 

そして、誰もいなくなった・・・米朝首脳会談の宴の後

f:id:chifumimurase:20190228184948p:plain
あえなく「合意なく終了!ヤメヤメ!」になってしまった米朝首脳会談

金委員長は早々に中国へ向けて汽車で出発し、

トランプ大統領エアフォースワンで帰国の途に(すでに頭の中は待ち受ける元顧問弁護士コーエン氏の暴露問題でいっぱいと思われます)。

r.nikkei.com

 ↑ 上記のロイター配信の写真を見ると、昼食会が開かれるはずだったテーブルにはナプキンやカトラリーがセットされたまま。

ドタキャンされてしまったキッチンのシェフたちはさぞかしお怒りのことでしょう。

昼食会、いったいどこで開かれる予定だったのでしょうか?

写真に写っているイエローの椅子と床と仕切りガラスから推測してみました。

f:id:chifumimurase:20190228185516p:plain

 ↑ こちら「ル・クラブ・バー」の

f:id:chifumimurase:20190228185602p:plain

奥のコーナーでしょう、たぶん、きっと。

ホテルのスタッフたちの脱力感、なんともいえないものがあるでしょうね。

 

*「ソフィテル・レジェンド・メトロポールホテル」の写真は同ホテルの公式サイトよりお借りしました。