hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

ネイマール選手が初めて会う女性のために選び、性的暴行罪に問われたパリのホテル

f:id:chifumimurase:20190602143346p:plain

サッカーのブラジル代表FWのネイマール選手が性的暴行をしたとして女性から訴えられました。

インスタを通じて知り合ったブラジルに住む女性に、ネイマール選手が「パリに遊びに来てよ」とエアチケットを送り、パリのホテルも手配したとのこと。

さて、ネイマール選手が彼女のために予約したホテルとは、どこでしょうか?

パリ・サンジェルマンFCへの移籍の際に契約サインをした時には

   ↓

chifumimurase.hateblo.jp

ル・ロワイヤル・モンソー ・ラッフルズパリ」でしたが、

f:id:chifumimurase:20190602143149p:plain
今回彼が選んだのは、そのすぐ近所の、というか、通りをはさんで裏の「ソフィテル・パリ・アルク・ドゥ・トリオンフ」。

同じアコーグループのホテルではあるけれど、格落ちのブティックホテルです。

f:id:chifumimurase:20190602145717p:plain

ネイマールがこのホテルを選んだ理由は不明ですが、5月15日午後8時頃、泥酔してホテルにやってきて性的暴行におよんだ、と女性は主張し、ネイマール側は否定しています。

 

*「ソフィテル・パリ・アルク・ドゥ・トリオンフ」の写真は同ホテルの公式サイトよりお借りしました。

 

「日本一のホテル」への道、応援します!

f:id:chifumimurase:20190529080824j:plain

アイオープナーがこんなフレッシュフルーツで始まる朝は幸せです。

どれも食べごろで、びわやサクランボなど季節のフルーツも。

f:id:chifumimurase:20190529081308j:plain

こちらは「ザ・キャピトルホテル東急」の27階にあるラウンジ「SaRyoh さりょう」。眼下には国会議事堂と首相官邸、日本の中枢を見下ろす眺めです。

f:id:chifumimurase:20190529081638j:plain

きのうはGM(総支配人)の末吉さんとの打ち合わせの前に、末吉さんおすすめの"平日の朝食タイム"を体験。

f:id:chifumimurase:20190529081836j:plain

エッグベネディクトをはじめとした卵料理、パンケーキなどはシェフがトゥーオーダーで作りたてを出してくれます。

f:id:chifumimurase:20190529081751j:plain

朝9時すぎのラウンジの客層は9割が外国人ゲストで、写真手前にあるフレッシュチーズは彼らに特に人気だそうです。

朝食の後は奥のミーティングルームに場所を移し

 

f:id:chifumimurase:20190529082031j:plain

マーケティング&セールスマネジャーの石川さんも加わり、情報誌「ホテルジャンキーズ」の特集の打ち合わせ。

chifumimurase.hateblo.jp

末吉さんの「日本一のホテルに」という強い思いにホテルジャンキー心を打たれ、

「応援してください」

「応援します」

こうしてはじまった関係ですが、次号から「ザ・キャピトルホテル東急、日本一のホテルへの道」特集をスタートしますので、みなさんもどうぞお楽しみに!

きょうから来日のトランプ大統領ご一行様、ホテルは4軒に分散

f:id:chifumimurase:20190525161335p:plain

今夕、日本に到着予定のトランプ大統領。12時間前にメラニア夫人とともにホワイトハウスを出発し、

f:id:chifumimurase:20190525161713p:plain

7時間前にはアラスカの米軍基地で兵士たちを激励してひと仕事。

さて、前回の訪日の際は ↓

chifumimurase.hateblo.jp

「帝国ホテル東京」に700室の部屋をとったトランプ大統領ご一行様でしたが、今回は分散して4軒のホテルにお泊まりのようです。

chifumimurase.hateblo.jp

まず、本ブログでも書いたように大統領夫妻をふくむ"本隊"は「パレスホテル東京」に。

f:id:chifumimurase:20190525163045p:plain

関係者は、ホテル業界では "アメ大(アメリカ大使館)のロビー"と呼ばれていて大使館との関係も深い「ホテルオークラ東京」と

f:id:chifumimurase:20190525163127p:plain

「ザ プリンスパークタワー」に。

f:id:chifumimurase:20190525163229p:plain

プレスが「グランドニッコー東京 台場」と計4軒に分散滞在です。

前例はいっさい無視する、いかにもトランプ大統領らしいホテル選びでした。

 

*「ホテルオークラ東京」「ザ プリンスパークタワー」「グランドニッコー東京 台場」の写真はそれぞれの公式サイトよりお借りしました。

明日からトランプ大統領がお泊まりのホテルとは

f:id:chifumimurase:20190524182723j:plain
なぜか今回は来日前にあっさり公表されてしまいましたが

トランプ大統領の宿泊先は皇居に面した「パレスホテル東京」です。

こちらのホテルにアメリカ大統領が泊まるのは初めてです。

f:id:chifumimurase:20190524182833j:plain
一般の方々にはあまりなじみがないホテルかもしれませんが、ホテルジャンキー界では通好みのホテルとしてけっこうファンが多いホテルです。

そして、ホテル業界では、ここ数年来、東京ではトップクラスの非常に業績が良いホテルとして知られています。

もともとは、

f:id:chifumimurase:20190524181427j:plain

1961年に「パレスホテル」として開業しましたが、2009年1月に建て替えのため一時休業、2012年5月に「パレスホテル東京」と名前も変えグランドオープン。23階建て、290室の高層ホテルに生まれ変わりました。

今回トランプ大統領がメラニア夫人とお泊まりの部屋は

f:id:chifumimurase:20190524183214p:plain

おそらく「パレススイート」210平米でしょう。

f:id:chifumimurase:20190524183310p:plain

ベッドはキングサイズのダブルベッドに入れ替えでしょうか。

f:id:chifumimurase:20190524183531p:plain

なにしろ眺望絶佳のホテルなのですが、さえぎるものがなく見晴らしがいいということは、狙われる可能性も高いということなので、警備関係者は大変でしょうね。

f:id:chifumimurase:20190524183958j:plain

わたしが好きなお堀に面した「グランドキッチン」のテラス席。お天気がいい日に朝食をとると気持ちがいいのですが、

f:id:chifumimurase:20190524184209p:plain

トランプ大統領が滞在中は宿泊客以外は利用できないそうです。週末はちょうどテラス日和のいいお天気でブランチにびったりなのに、残念。

 

*「パレスホテル」旧館の写真と「パレススイート」の写真&レイアウト図は同ホテルの公式サイトよりお借りしました。

いつのまにか、ソフトバンクがホテル界に侵食中

f:id:chifumimurase:20190523105746p:plain

↓ こんな記事を書いたのは2年前のことですが

chifumimurase.hateblo.jp

実は2015年よりホテル業界に投資をしていました。

インドで10代の若者が起業し、あっという間に世界第6位のホテルチェーンに急成長した「 OYO」に創業時から目をつけて出資を重ね 、今春には合同会社 OYO Hotels Japan を作って日本でもホテル事業をはじめました。

f:id:chifumimurase:20190523112543j:plain

ホテル界の「新星」「風雲児」と呼ばれている OYO の創業者リテシュ・アガルワル氏についてはまたあらためて書きたいと思いますが、きょうの本題は、ソフトバンクのさらなるホテル界への進出ニュース。

chifumimurase.hateblo.jp

英国のフィナンシャル・タイムズ紙によると、中国の安邦保険集団を一時的に管理下に置いている中国政府が売却しようとしているアメリカの15軒のホテル資産に含むホテル事業の買い手として、ソフトバンク傘下の投資会社が名乗りをあげているようです。

f:id:chifumimurase:20190523113432p:plain

そのなかにはセントラルパークに面したニューヨークの「JWマリオット・ エセックス・ハウス」も。

孫正義がいつのまにか「ホテル王」になる、そんな日がくるかも…。

 

▼以下、安邦保険集団に関する本ブログ記事です。

chifumimurase.hateblo.jp

chifumimurase.hateblo.jp

chifumimurase.hateblo.jp

 

*「JWマリオット・ エセックス・ハウス」の写真は同ホテルの公式サイトよりお借りしました。

真っ当な「ホテルの和朝食」を求めて、そしてシナモントースト

f:id:chifumimurase:20190520181336j:plain

真っ当な「和朝食」が食べられるホテルが最近とみに減った・・・という声をホテルジャンキーたちの間でもよく聞きます。

f:id:chifumimurase:20190520182710p:plain

そこで、ホテルジャンキーズクラブの朝食会「ブレックファストミーティング」通称BFMで昨日訪れたのは、ホテル直営の和食レストラン「山里」がある「ホテルオークラ東京」。

f:id:chifumimurase:20190520182948j:plain

和朝食3564円は、ご飯・白粥・薬膳粥から選べます。ご飯と薬膳粥では小鉢の内容が少し違い、薬膳粥の方には酢の物が付いてました。ご飯はおひつに入ってきます。

ご存知のようにこちらはただいま建て替え中 ↓

chifumimurase.hateblo.jp

現在、「山里」もふくめて別館で営業中のレストランは8月18日でクローズしますので、そろそろ食べおさめしておかないと。

ちなみにBFM、去年は「ベルエポック」でもBFM開催しましたが ↓

chifumimurase.hateblo.jp

二次会のお茶は「カメリア」でしましたが、こちらの常連である方がおすすめのシナモントースト430円、これが美味しかった!コーヒーのお供におすすめです。