hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

やってみました、ホテルで謎解き「ポケモンホテルアドベンチャー」

なんでも実際にやってみないとわからない。 そこで、やってみました 「ポケモンホテルアドベンチャー」! 「ペニンシュラ東京」で宿泊ゲストの子ども向けにやっているホテルの館内を舞台に謎解きするゲームで、対象は5才〜10才の子ども。 「そうですねぇ .…

秋色深し。巡り巡ってやっぱりホテルにたどり着く

すっかり秋色深くなった表参道。 こんなふうに ”ホテル”のエントランスをでると目の前が表参道で、 ”ホテル”の前庭にはテラスがあり、ここでお茶でもしたり朝食も・・・ なんていうのだといいのだけれど。 残念。ここはブライダル施設の「ザ・ストリングス表…

サウジアラビアで王子樣たちが拘束されているホテル

ただいま王家のお家騒動真っ最中のサウジアラビアで 王子様たちが拘束されているのは 当地では屈指の高級ホテル「リッツカールトン・リヤド」。 こんなまるで宮殿のようなプールがあったりする豪華ホテルだが 今年の5月にはトランプ大統領もお泊まりで、 ch…

一方、安倍首相のマニラのホテルは

それは「ダイヤモンド・ホテル・フィリピン」。 安倍首相がマニラを訪れるたびにお泊まりの「定宿」だ。 マニラ湾に面しており、トランプ大統領がお泊まりの「ソフィテル・フィリピン・プラザ・マニラ」にも近い。 このホテル、1993年に開業した当時は日…

トランプ大統領がマニラで泊まっているホテル

トランプ大統領がアジア歴訪 最後の訪問地フィリピンの首都マニラで泊まっているホテルは「ソフィテル・フィリピン・プラザ・マニラ」。 ここもまた、オバマ大統領が来訪時に泊まったホテルだが、反トランプのデモが起きているマカティなど中心街からは離れ…

トランプ大統領、ハノイのホテルはお気に召した?

ダナンから昨日ハノイ入りしたトランプ大統領が お仕事をすませたあと夜遅くにチェックインしたホテルは 「JWマリオットホテルハノイ」。 馴染みあるホテルブランドで、アメリカの匂いがするホテルで、ちょっとホッとしたかもしれない。 このちょっと変わっ…

一方、トランプ大統領がダナンで泊まっているホテルは

ボクもこっちの方がよかったのにぃ〜! 安倍首相がそう言いそうなホテルに泊まっているのはトランプ大統領。 こちら「インターコンチネンタル・ダナン・サン・ペニンシュラ・リゾート」はダナンでは屈指の高級リゾートで、2012年に開業。客室数188室…

安倍首相が APEC 首脳会議のため、ダナンで泊まるホテル

昨日、APEC首脳会議のため、ベトナムのダナンに向かった安倍首相。 夜遅くに着き「やれやれ」とベッドにもぐりこんだホテルは 「グランメルキュール・ダナン」。 アコーホテルズ・グループのホテルで、ホテルブランドとしては中級クラスといったところ。19…

トランプ大統領が北京で泊まっているホテル

どうやらかなりの"熱烈歓迎"されているらしいトランプ大統領が 2泊3日の中国滞在でメラニア夫人と一緒に泊まっているのは 「セントレジス北京 北京瑞吉酒店」。 1997年に「国際倶楽部飯店」として開業したホテルを2000年にスターウッドが改装し、…

トランプ大統領がソウルで泊まるホテル

きょう日本から韓国入りしたトランプ大統領とメラニア夫人。今頃、こんなお料理を食べているはずです。 わずか24時間あまりの滞在ですが、今晩のお宿はこちら 「グランドハイアット・ソウル」。 韓国の英字紙「コリアン・ヘラルド」が確定報を出しました。…

トランプ大統領がハワイで泊まったホテルがココだった訳

きょう日本を離れて韓国に向けて出発するトランプ大統領だが 来日前に立ち寄ったハワイで泊まったホテルは 「リッツカールトン・ワイキキ」だった。 しかし、なんでこのホテルに? 気になって気になって仕方なく、調べてみたところ・・・ 昨年夏にオープンし…

トランプ大統領がメラニア夫人と泊まっている部屋

今回、トランプ大統領がメラニア夫人が泊まっている部屋は たぶん、上の写真の部屋「ライト・スイート」ではありません。 一般には非公開となっている国賓専用の特別スイートで、広さは500平米ほどあるそうです。 世界のお金持ち国として知られるブルネイ…

トランプ大統領が東京で泊まるホテル

きょうから来日予定のトランプ大統領。 東京で泊まるホテルはこちら「帝国ホテル東京」です。 今回、初めて「ホテルオークラ」が外れました。 アメリカ大使館のすぐ近くというロケーションで、これまではオバマ大統領も含め、ほとんどの歴代大統領が泊まり、…

神田古本祭りの "前" と "後" は「山の上ホテル」で

大の"雑踏好き"の母を連れて神田古本まつりへ。 きょうはお天気に恵まれたせいもあって、ものすごい混雑だろうと予想し、まずはエネルギ・チャージをしなければ、と向かった先は「山の上ホテル」。 久しぶりに訪れたが、母を連れているとホテルまでの道が急…

気がついたら目の前にピザがある・・・不思議なことに。【トランプ大統領が東京で泊まるホテルについての予告】

ピザが食べたいっ! と思うや、いても立ってもいられなくなり 昨日の昼下がり、気がついたらカウンターに座っていたのは ↓ 「ラッテリア べべ カマクラ」 鎌倉の御成通り、明治地所の前の道をちょっと入ったところにあるお店で、もうこの先は何もないだろう…

表参道、ああ、ここがホテルだったらいいのに・・・。

昨夜はホテルの関係のレセプションで表参道へ。 ちょっと早めについたので表参道をぶらぶら。 かつて当社オフィスがあった原宿駅前の「コープオリンピア」。 「今や昔のさびれ系」で今はもう見る影もないが、1965年に出来た当時は「当時考えられる技術・…

亡命申請中の中国大富豪が暮らしているニューヨークのホテル

「ザ・シェリー」 と言えば、ニューヨークのハイソサエティの方々のなかでは「ザ・シェリー・ネザーランド・ホテル」を指す。 アッパーイーストサイドの五番街、セントラルパークを見おろす1927年開業の、この界隈に多い高級レジデンシャルホテルのひと…

日曜の午後は、台風を眺めながらホテルで「フライドフレンチトースト」

まだ「昔の名前で出てます」なんだ・・・ということにきのう初めて気づいた。 「ザ・センチュリー・ハイアット」 このなつかしい名前は1980年、日本初のハイアットとして開業した当時の名前だ。 その後、新宿に「パークハイアット」ができ、六本木に「グ…

女は黙ってプールサイドで読書

ふぅーーーーーっ。 ひと仕事終えたあと 女は黙ってプールサイドで読書。これに限ります。 南の島の小さなホテル。 誰もいないプールサイドでひとり読みたかった本を読む、 それがわたしのささやか〜な幸せ。 なのだが、きのうはそんな間もなく スタバ鎌倉御…

いまアメリカの弁護士たちが狙っている"カネになる"ホテルがらみの案件とは

満面の笑みを浮かべているこの人たちの職業は何でしょう? そう、弁護士さんです。 カリフォルニアのホテルに泊まって虫に噛まれたと訴えた家族に対してホテルは 約5500万円の損害賠償金を支払えという判決を先日勝ちとったばかり。 ホームページのトッ…

ホテル情報誌「ホテルジャンキーズ」Vol.124 発売です!

ホテル情報誌「ホテルジャンキーズ」Vol.124 10/25 発売です! 今号の特集は「ホテルジャンキーに聞いてみました」 ということで 読者の皆さんに「私ってホテルジャンキーだなぁ」と思う時 「ホテルジャンキーでいて良かったなぁ」と思う時について 語ってい…

日曜の朝は台風を眺めながらサンデーブランチ

世の中にはいろいろな人がいる。 台風だから出かけるのをやめる人もいれば 台風でも出かけよう、 さらには、台風だから見たい、出かけたい!という人もいる。 わたしがそのどれに属するかはともかくとして、 史上最大級の台風が関東に接近中の日曜日の朝は …

選挙後の疲れた党首のみなさんにオススメしたいホテル

明日はいよいよ衆院選投票日。 日本各地を駆けめぐり、声をからし、ただ一つの目的 この選挙戦に勝つこと そのために闘った(わけではない方々もいるようだが、ともかく) 党首のみなさん、 選挙の後は心身ともにデトックスが必要だと思われます。 その場限…

男が大きな獲物を手にいれた瞬間 〜カハラ買収劇

男が大きな獲物を手にいれた瞬間の場に、偶然 居合わせたことがある。 1995年、香港でマンダリンオリエンタルホテルの副社長をインタビュー中のことだった。 「エクセルシオール香港」のバックヤードにある彼のオフィスは家具も質素で地味なインテリアで…

スパイが愛したホテル @カイロ

「彼」もこんな眺めを見ていたのだろうか? ゲジラ島というナイル川の中州にある「カイロ・マリオット・ホテル」からはナイル川とカイロの街が見おろせる。 「彼」とは、イスラエルの諜報機関、泣く子もだまるモサドのスパイ、ウォルフガング・ロッツ氏。 1…

大観覧車を ”タテに” 眺められる横浜のホテル

観覧車ビューといえば正面からの眺めが一般界では最上とされているようだが、 ホテルジャンキー界のなかでも眺めにこだわる「眺めジャンキー族」の間、といっても、かなりディープな人々の間で珍重されているのが、 ”タテの眺め” 大観覧車に乗っている人と正…

金正男暗殺事件の実行犯 アイシャ被告がはたらいていたホテル

ただいま10/25発行の小誌「ホテルジャンキーズ」の編集の佳境なのだが こういうそんなことしている暇がないときに限って そんなことしたくなるような情報を 創刊以来、「デビューカタログ」と「ホテルゴシップ」欄担当の上野奈穂さんから届いた原稿に見つけ …

「おもてなし」よりも、ずっとずっと誇りたいニッポンの技

「おもてなし」よりもずっとずっと誇りたいニッポンの技 それは、駅のホームで自動販売機に飲み物を補充するおにいさんの 無駄というものがまったくない流れるような作業。 いつも後ろにそっと立って、惚れ惚れとみとれているわたしだ。 A は補充中の缶やボ…

鎌倉の鉄系ホテルから飯田橋の鉄系ホテルへ、そして鉄道ホテル「四季島」

鎌倉駅の横須賀線ホームに立つと目の前に見える「ホワイトホテル」。 ホテルとしてはわたしの興味をそそらないホテルなので今までは気にすることもなかった。 ところが、このシーンを見て ↓ あっ! ああっ! 何が「ああっ!」なのか。 ホテルジャンキー族の…

ラスベガス乱射事件の犯人が泊まっていたホテル

犯人もこの景色を眺めていたのだろうか…。 きのうラスベガスで起きたアメリカ史上最悪の乱射事件。 コンサート会場に向けて銃を乱射した犯人が陣どっていたのは「マンダレイ・ベイ・リゾート&カジノ」の高層階との報道があり、地図を調べてみた。 「マンダ…