hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

ひとり泊まりにいいホテル

いまどきのアキバを体感するホテル「JR EAST HOTEL METS Akihabara」

日本が世界に誇るオタク文化の聖地、アキバ。 そのJR秋葉原駅 「電気街南口」を出て徒歩5秒、左手に10月7日「JR東日本ホテルメッツ秋葉原」がオープンする。 ホテルロビーにあがる階段からも ロビーからも 部屋の窓からも、アキバらしい眺め。 ホテルジ…

猛暑の日曜の朝は 「サンパウ」で朝食を

ミシュラン3ツ星の女性シェフのスペイン料理店「サンパウ」の東京支店、日本橋から移転して「ザ・キタノホテル東京」の2階に。 「ザ・キタノホテル東京」については、本ブログでも書きました ↓ chifumimurase.hateblo.jp 猛暑日のきょうはホテルジャンキー…

東京都心の隠れ家ホテル「ザ・キタノホテル 東京」

東京・永田町のおとなり 平河町、国道246沿いにひっそりとある小さなホテル「ザ・キタノホテル 東京」。客室数72室。 かねがねどうして東京にはニューヨークやパリ、ロンドンのように高級ブティックホテルがないのだろうと残念に思っていましたが(ホテ…

パワーブレックファストは野菜いっぱいでからだにいいことしてる気分

野菜いっぱいの朝食ではじまる朝はからだにいいことしている気分。 たくさんの種類のキノコと一緒にしゃぶしゃぶにして食べます。欧米人のゲストはオリーブオイルをさっとかけて食べていましたが、なるほど、温野菜サラダですね。 今朝は東京駅八重洲口を見…

銀座のまんなかに無印良品のホテル「MUJI HOTEL GINZA」がオープン

銀座の真ん中に、明日、4月4日 開業予定の「MUJI HOTEL GINZA」 無印良品のホテルです。 中国の北京と深センについで3軒目ですが、日本では第1号ホテルのせいか、昨日のメディア内覧会は満席で立ち見が出るほどのにぎわいでした。 通訳ブースには英語に…

日本橋浜町に"街のホテル"「HAMACHO HOTEL」がオープン

日本橋浜町に新しいホテルができました。 「HAMACHO HOTEL」客室数170室。 明日2月15日、オープンです。 昨夜は内覧会。オープン後もこれくらいのにぎわいだとロビーもいい感じになりそうです。 ロビーの横にはブルーノート・ジャパンが手がけたダイニ…

「スケール感」って大切だなぁと感じた日

高い天井、見あげるとスコーンと抜けた空間。 窓の外にはNYの摩天楼・・・だったら最高なのだけれど。 とはいっても、ここは銀座のど真ん中。眼下は松屋通りです。 ホテルジャンキーたちの間でコストパフォーマンスの良さで知られる 「ソラリア西鉄ホテル銀…

「渋谷ストリーム エクセルホテル東急」ってどんなホテル? (2)〜 おすすめの部屋編

ホテルジャンキー的におすすめの部屋は 「デラックス ストリーム ダブル」49・82平米。 高音質のBluetoothスピーカー「Aerobull」君がいます。 バスルームはビューバスで、シャワーブースが真ん中にあるという、ちょっと変わったレイアウトですが シンク…

「渋谷ストリーム エクセルホテル東急」ってどんなホテル? (1)〜 ブランチ編

雨がふりそうでふらない日曜の朝は、渋谷でうきうきわくわくデートです。 うきうきの理由は、 9月13日に開業したばかりの「渋谷ストリームエクセルホテル東急」の偵察。 わくわくの理由は、 本日午前の部のデートのお相手、ホテルジャンキーズクラブの「…

ある晩夏の週末の過ごし方 〜リヴィエラからフロリダへ 

スコーンと気持ちよく空が晴れあがった晩夏の週末 真鶴にある中川一政美術館に母と行ってきました。 ひまわりの絵の部屋はもう大迫力、90代になってからの作品がとてもポップでいい感じでした。 さて、ここまでやってきたらホテルジャンキーとしては絶対に…

ところで普通の部屋はどんな部屋? 〜「ハイアット セントリック 銀座東京」(4)

ロビーにはライブラリースペースもあります。 ところで普通の部屋はどんな部屋? というご質問がありましたのでご紹介しますね。 スタンダードルーム(35平米)は ベッドとドレッシングスペースとの間はスライディングの間仕切り1枚なので、「うーん、2…

選挙後の疲れた党首のみなさんにオススメしたいホテル

明日はいよいよ衆院選投票日。 日本各地を駆けめぐり、声をからし、ただ一つの目的 この選挙戦に勝つこと そのために闘った(わけではない方々もいるようだが、ともかく) 党首のみなさん、 選挙の後は心身ともにデトックスが必要だと思われます。 その場限…

3日目の朝食の後は、ふと九龍を見おろしたくなって 〜「@香港の会」(6)

この日は「@会」参加のみなさんは帰国日。 朝食をご一緒した古谷さんと「YMCA」で別れ、 さぁて、どこ行こうかなぁ、なにしようかなぁ・・・ なんにも決めてない旅先のまっしろな時間。 そんな自由な時間がわたしは大好きだ。 前日、セントラルの私房菜で四…

散っては集まり、集まってはまた散って 〜「@香港の会」(1)

今朝の「ホテル窓の眺め」です。 成田から飛んでやってきたここは、香港。 ペニンシュラの裏にあるこのホテル「ザ カオルーンホテル」は かつてはペニンシュラの経営だったホテルだが 出張のビジネスマンたちが多く 観光とはまたひと味ちがった空気感があり …

パーティーの前、わたしが「すき間の時間」をすごすのは

夜のパーティーに出る前には 「オークラのプールでひと泳ぎしてシャワーを浴び、 洋服を着替えて、気分を切り替えないといかんのだ」 そうのたもうたのは わたしのOL時代の元ボスである元駐仏大使の北原秀雄氏。 この教えにしたがい わたしもパーティーに参…

さて、なぜパリに行くことにしたのか?

パリに来たきっかけが、あるホテルの住所だったことは、本ブログでも書いた。 chifumimurase.hateblo.jp 「この話はまたあらためて、明日。」と書いたまま、書いていなかった。ごめんなさい。 というのは、とてもとても長い話になるから。 ホテルの窓からパ…

「わざわざ」人が行かないところに、「わざわざ」出かけて行く。

「トラベル+レジャー」誌の読者投票によるホテルランキングで今年1位になったのは、ここ ↑ インドネシアのスンバワ島にある「Nihiwatu ニヒワトゥ」。 サーファーたちのメッカとして知られるが、たどり着くまでがけっこう大変なところである。 まず、スン…

オークラから、「ソマリア・ホテル」へ

オークラから銀座の「ソラリア西鉄銀座ホテル」へ移動。 タクシーの運転手さんに行き先を告げると、 「ええっと、ソマリア・ホテルでしたっけ?」 「いいえ、ソラリアです。ソマリアはアフリカです」 「いやあ、新しいホテルがたくさん増えたもので、何がな…

NY トライベッカの「眺めのいい部屋」

トライベッカのホテル「The Roxy ザ・ロキシー」でチェックインの際、「どんな部屋がお好みですか?」と聞かれたので、「The Room with a nice view is very much welcomed! 眺めのいい部屋だったらすっごくうれしい!」。 そうしたら、モヒカン刈りのハンサ…