hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

ホテルチェーン

「@台北の会」の楽しい楽しい楽しい夜!

今回の台北訪問で楽しみにしていたことのひとつが、ホテルジャンキーズクラブのメンバー・黒田さんのお嬢さん、SHOKOさんとの再会。 実は、SHOKOさん、いま「リージェント台北」でトレイニーとして働いています。 はじめてクラブのクリスマスパーティーでお…

リージェントらしさが味わえる「タイパン・ラウンジ」

「リージェント台北」19階にある ”タイパン・ラウンジ” の入り口ちかくに飾られていたお花です。 このミニ版が各テーブルにも。 こういう、シンプルで、統一性があるアレンジメントも「ああ、リージェントらしいなぁ」と感じさせるところですね。 ”タイパ…

ムダの大切さをつくづく実感した一日

きょうはムダの大切さをつくづく実感した一日でした。 快晴の成田空港から ビューンと飛んで向かったのは 雨の台北。 ただいま、わたしが台北でいちばん好きなホテル「リージェント台北」に滞在中です。 部屋タイプは「バルコニープレミアルーム」56平米。…

安倍首相の115時間39分のホテルライフ@グランドハイアット東京

安倍首相のお宅ではお節は作らないのかな? 年末年始のお休みはご家族とともに「グランドハイアット東京」で過ごすのが恒例の安倍首相。 昨年は晴れて”ホテルジャンキー”認定させていただいたが ↓ chifumimurase.hateblo.jp さて、今年の5泊6日、計115…

ホテルにはどんな泥棒が出没するのか?

小誌「ホテルジャンキーズ」の読者からの質問コーナー「ホテルQ&A」コーナーに届いた次号の質問は、 【ホテルにはどんな泥棒さんが出没するんですか?】 元ホテリエで本欄人気回答者の太田範義さんにご回答いただいたのだが、実にホテルというものが泥棒天国…

ただいまNYではトランプ・ホテルがねらい目?

ホテルジャンキーズクラブのメンバーのみなさんからは、世界各地の旅先から「いま、ここに泊まってまーす!」というメールをよくいただくのですが、バミューダ出張していた岡村さんからこんなメールが届きました。 【バミューダ出張の前後、1週間NYに滞在し…

師走のある一日

昨日は朝から「ホテルインターコンチネンタル東京ベイ」へ。 もうすっかりクリスマス仕様になっているロビーで同ホテルの角野さんと会い、 (余談だが、この写真を彼の元上司に送ったら「雅叙園ですか?」と・・・) 朝の東京湾をのぞむクラブラウンジで打ち…

ホテルのラウンジのお茶代 1200円 は高いか?

上海の旧租界にあるプチホテルのエントランス、 にも見えるここは 「赤坂プリンス クラシックハウス」。 元赤プリの旧館で今はレストランになっているが、そのまた昔は旧 李王家の東京邸だったところ。ここもホテルだったらいいのに・・・といつも思う。 昨…

シャワー中にひらめいたことをガラスが記録 〜 天才気分が味わえるホテル

シャワーを浴びているときにすごいアイデアがひらめく。 そんなとき、シャワーブースの曇りガラスにメモしておくと 後からスマホでそれが見られる。 そんな夢のようなすごいテクノロジーを開発したのはマリオット・インターナショナル。 www.youtube.com シ…

サウジアラビアで「ただいま当ホテルは ”本来のホテルがあるべくように” は運営されておりません」って?

【これらのホテルは、ただいまのところ、”本来のホテルがあるべくように”は運営されておりません】 なんとも奇妙なコメントを出したのは、マリオット・インターナショナルのスポークスマン。 サウジアラビアの首都リヤドにある「リッツカールトン」「コード…

やってみました、ホテルで謎解き「ポケモンホテルアドベンチャー」

なんでも実際にやってみないとわからない。 そこで、やってみました 「ポケモンホテルアドベンチャー」! 「ペニンシュラ東京」で宿泊ゲストの子ども向けにやっているホテルの館内を舞台に謎解きするゲームで、対象は5才〜10才の子ども。 「そうですねぇ .…

秋色深し。巡り巡ってやっぱりホテルにたどり着く

すっかり秋色深くなった表参道。 こんなふうに ”ホテル”のエントランスをでると目の前が表参道で、 ”ホテル”の前庭にはテラスがあり、ここでお茶でもしたり朝食も・・・ なんていうのだといいのだけれど。 残念。ここはブライダル施設の「ザ・ストリングス表…

トランプ大統領がマニラで泊まっているホテル

トランプ大統領がアジア歴訪 最後の訪問地フィリピンの首都マニラで泊まっているホテルは「ソフィテル・フィリピン・プラザ・マニラ」。 ここもまた、オバマ大統領が来訪時に泊まったホテルだが、反トランプのデモが起きているマカティなど中心街からは離れ…

トランプ大統領、ハノイのホテルはお気に召した?

ダナンから昨日ハノイ入りしたトランプ大統領が お仕事をすませたあと夜遅くにチェックインしたホテルは 「JWマリオットホテルハノイ」。 馴染みあるホテルブランドで、アメリカの匂いがするホテルで、ちょっとホッとしたかもしれない。 このちょっと変わっ…

一方、トランプ大統領がダナンで泊まっているホテルは

ボクもこっちの方がよかったのにぃ〜! 安倍首相がそう言いそうなホテルに泊まっているのはトランプ大統領。 こちら「インターコンチネンタル・ダナン・サン・ペニンシュラ・リゾート」はダナンでは屈指の高級リゾートで、2012年に開業。客室数188室…

安倍首相が APEC 首脳会議のため、ダナンで泊まるホテル

昨日、APEC首脳会議のため、ベトナムのダナンに向かった安倍首相。 夜遅くに着き「やれやれ」とベッドにもぐりこんだホテルは 「グランメルキュール・ダナン」。 アコーホテルズ・グループのホテルで、ホテルブランドとしては中級クラスといったところ。19…

トランプ大統領が北京で泊まっているホテル

どうやらかなりの"熱烈歓迎"されているらしいトランプ大統領が 2泊3日の中国滞在でメラニア夫人と一緒に泊まっているのは 「セントレジス北京 北京瑞吉酒店」。 1997年に「国際倶楽部飯店」として開業したホテルを2000年にスターウッドが改装し、…

トランプ大統領がソウルで泊まるホテル

きょう日本から韓国入りしたトランプ大統領とメラニア夫人。今頃、こんなお料理を食べているはずです。 わずか24時間あまりの滞在ですが、今晩のお宿はこちら 「グランドハイアット・ソウル」。 韓国の英字紙「コリアン・ヘラルド」が確定報を出しました。…

トランプ大統領がハワイで泊まったホテルがココだった訳

きょう日本を離れて韓国に向けて出発するトランプ大統領だが 来日前に立ち寄ったハワイで泊まったホテルは 「リッツカールトン・ワイキキ」だった。 しかし、なんでこのホテルに? 気になって気になって仕方なく、調べてみたところ・・・ 昨年夏にオープンし…

男が大きな獲物を手にいれた瞬間 〜カハラ買収劇

男が大きな獲物を手にいれた瞬間の場に、偶然 居合わせたことがある。 1995年、香港でマンダリンオリエンタルホテルの副社長をインタビュー中のことだった。 「エクセルシオール香港」のバックヤードにある彼のオフィスは家具も質素で地味なインテリアで…

大観覧車を ”タテに” 眺められる横浜のホテル

観覧車ビューといえば正面からの眺めが一般界では最上とされているようだが、 ホテルジャンキー界のなかでも眺めにこだわる「眺めジャンキー族」の間、といっても、かなりディープな人々の間で珍重されているのが、 ”タテの眺め” 大観覧車に乗っている人と正…

鎌倉の鉄系ホテルから飯田橋の鉄系ホテルへ、そして鉄道ホテル「四季島」

鎌倉駅の横須賀線ホームに立つと目の前に見える「ホワイトホテル」。 ホテルとしてはわたしの興味をそそらないホテルなので今までは気にすることもなかった。 ところが、このシーンを見て ↓ あっ! ああっ! 何が「ああっ!」なのか。 ホテルジャンキー族の…

ホテルは出会い、そして、再会の場

きのうは「インターコンチネンタル東京ベイ」のプレスレセプションへ。 佃シェフと東龍さんのコラボによる新潟の食材を使ったビュッフェの記者会見&試食会です。 佃シェフとも長いおつきあいですが、新しい食材を求めて旅し、常に挑戦し続ける闘うシェフで…

元女子にもどった「札幌全日空ホテル」の夜

”嵐を呼ぶオンナ”の異名をもつわたしだけに、台風が日本列島を通過するなか、みなさんに心配されましたが、台風北上中のわずかな間隙をぬって、無事、帰京しました。 さて、今回の札幌旅行では、久しぶりに中学校のクラス会に参加した。 会場は「札幌全日空…

やはり、何をやってもニュースになるホテル「ザ・プラザ」

何をやってもニュースになる人と 何をやってもニュースにならない人がいるけれど、 chifumimurase.hateblo.jp ニュースになるホテルの「プラザ」、 今度は売却話です。 先日、このホテルの大株主であるインド人オーナーが 「プラザ」を売りに出したことを ウ…

久しぶりのホテルは旧友との再会にも似て

久しぶりに訪れるホテルは 久しぶりに再会する旧友とも似ている。 すごく変わってわからなかったりして。 でも、意外にぜんぜん変わってないかもね。 向かう道すがら、あれやこれやと考える。 しかし、いったんそこに身を置くと 一瞬のうちに、「過去の時間…

ネイマールが約290億円の移籍契約サインをしたパリのホテルとは?

FCバルセロナからパリ・サンジェルマンFCへ移籍することになった ネイマール選手。 その移籍金が史上最高額の2億2200万ユーロ(約290億円) ということが巷ではおおいに話題になっているようだが わたしの関心はぜんぜんちがうところにある。 「8月…

ロンドンに「ノブ・ホテル」をオープンした松久信幸氏にとってのホテルとは

7月12日付のニューヨークタイムズ紙に 俳優でありNYの「グリニッジ・ホテル」のオーナーでもあるロバート・デ・ニーロ氏と、彼のビジネスパートナーで寿司職人からホテリエになったノブ・マツヒサ、こと松久信幸氏が、ホテルについておおいに語り合うとい…

アメリカ国連大使の公邸があるホテルについての私的考察

こっちの方が帰宅時にドアマンから 「お帰りなさいませ、大使閣下」と言われるとき アメリカの ”国連大使” であることを実感できるかも…。 とわたしが勝手に思ったのは 「インターコンチネンタル・ニューヨーク・バークレイ」。 6/30付の本ブログ記事 ↓ chif…

さまざまな香港、さまざまなホテルジャンキーたち 〜「@香港の会」(7)

わたしが今回泊まった「カオルーンホテル」は 「ペニンシュラ」と通りをはさんでお隣どうし。 「ペニンシュラの裏のホテル」とも言われてるが わたしは昔から「表」も「裏」もどっちも好き。 ペニンシュラのこういう ↓ 洗練されたコロニアルな世界もいいけれ…