hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

日本のビーチリゾート

91才の漁師が子ども時代に見たリゾートとしての鎌倉

今日は「鎌倉別荘地時代研究会」に参加。鎌倉時代に迷いこんだような御成門小学校を横目に見ながら会場の鎌倉市中央図書館へ。 今日の講師は鎌倉の江戸時代6代将軍吉宗の頃から続く漁師の家に生まれ、いまなお現役の漁師で元黒澤組の俳優の加藤茂雄さん、91…

「眺めのいい部屋」におけるランク

梅雨に入ってから、雨女を返上し、晴れ女になっている。わたしの外出時に限って梅雨がうそのように空は雲ひとつなく晴れ渡り、海はぐんぐんと青さを増して輝く。 先日も曇り空のなか美容室に出かけると、あれよあれよという間に晴れてしまった。ここは眺めが…

アペリティフは葉山・森戸海岸のビーチラウンジで

ホテル界では、1にロケーション、2にロケーション、3、4も5もみんなロケーション、とロケーションの大切さがよく言われるが、あらためてロケーションというものの重要性について考えさせられたのが、葉山の森戸海岸での出会い。 葉山の海岸は静かでいい…

アペリティフから楽しみたいゴルフなのに…。

きのうは大磯ゴルフコースでコースレッスン。 大磯プリンスホテルの敷地内、と聞いていたので大磯駅前から出ているホテル行きのバスでホテル正面玄関に到着。曇り空ながらかなり蒸し暑い。 明るい笑顔のホテルウーマンがドアをさっと開けてくれた。 「ゴルフ…