hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

東京のホテル

やってみました、ホテルで謎解き「ポケモンホテルアドベンチャー」

なんでも実際にやってみないとわからない。 そこで、やってみました 「ポケモンホテルアドベンチャー」! 「ペニンシュラ東京」で宿泊ゲストの子ども向けにやっているホテルの館内を舞台に謎解きするゲームで、対象は5才〜10才の子ども。 「そうですねぇ .…

秋色深し。巡り巡ってやっぱりホテルにたどり着く

すっかり秋色深くなった表参道。 こんなふうに ”ホテル”のエントランスをでると目の前が表参道で、 ”ホテル”の前庭にはテラスがあり、ここでお茶でもしたり朝食も・・・ なんていうのだといいのだけれど。 残念。ここはブライダル施設の「ザ・ストリングス表…

安倍首相が APEC 首脳会議のため、ダナンで泊まるホテル

昨日、APEC首脳会議のため、ベトナムのダナンに向かった安倍首相。 夜遅くに着き「やれやれ」とベッドにもぐりこんだホテルは 「グランメルキュール・ダナン」。 アコーホテルズ・グループのホテルで、ホテルブランドとしては中級クラスといったところ。19…

トランプ大統領がメラニア夫人と泊まっている部屋

今回、トランプ大統領がメラニア夫人が泊まっている部屋は たぶん、上の写真の部屋「ライト・スイート」ではありません。 一般には非公開となっている国賓専用の特別スイートで、広さは500平米ほどあるそうです。 世界のお金持ち国として知られるブルネイ…

トランプ大統領が東京で泊まるホテル

きょうから来日予定のトランプ大統領。 東京で泊まるホテルはこちら「帝国ホテル東京」です。 今回、初めて「ホテルオークラ」が外れました。 アメリカ大使館のすぐ近くというロケーションで、これまではオバマ大統領も含め、ほとんどの歴代大統領が泊まり、…

神田古本祭りの "前" と "後" は「山の上ホテル」で

大の"雑踏好き"の母を連れて神田古本まつりへ。 きょうはお天気に恵まれたせいもあって、ものすごい混雑だろうと予想し、まずはエネルギ・チャージをしなければ、と向かった先は「山の上ホテル」。 久しぶりに訪れたが、母を連れているとホテルまでの道が急…

気がついたら目の前にピザがある・・・不思議なことに。【トランプ大統領が東京で泊まるホテルについての予告】

ピザが食べたいっ! と思うや、いても立ってもいられなくなり 昨日の昼下がり、気がついたらカウンターに座っていたのは ↓ 「ラッテリア べべ カマクラ」 鎌倉の御成通り、明治地所の前の道をちょっと入ったところにあるお店で、もうこの先は何もないだろう…

表参道、ああ、ここがホテルだったらいいのに・・・。

昨夜はホテルの関係のレセプションで表参道へ。 ちょっと早めについたので表参道をぶらぶら。 かつて当社オフィスがあった原宿駅前の「コープオリンピア」。 「今や昔のさびれ系」で今はもう見る影もないが、1965年に出来た当時は「当時考えられる技術・…

日曜の午後は、台風を眺めながらホテルで「フライドフレンチトースト」

まだ「昔の名前で出てます」なんだ・・・ということにきのう初めて気づいた。 「ザ・センチュリー・ハイアット」 このなつかしい名前は1980年、日本初のハイアットとして開業した当時の名前だ。 その後、新宿に「パークハイアット」ができ、六本木に「グ…

日曜の朝は台風を眺めながらサンデーブランチ

世の中にはいろいろな人がいる。 台風だから出かけるのをやめる人もいれば 台風でも出かけよう、 さらには、台風だから見たい、出かけたい!という人もいる。 わたしがそのどれに属するかはともかくとして、 史上最大級の台風が関東に接近中の日曜日の朝は …

鎌倉の鉄系ホテルから飯田橋の鉄系ホテルへ、そして鉄道ホテル「四季島」

鎌倉駅の横須賀線ホームに立つと目の前に見える「ホワイトホテル」。 ホテルとしてはわたしの興味をそそらないホテルなので今までは気にすることもなかった。 ところが、このシーンを見て ↓ あっ! ああっ! 何が「ああっ!」なのか。 ホテルジャンキー族の…

ホテルは出会い、そして、再会の場

きのうは「インターコンチネンタル東京ベイ」のプレスレセプションへ。 佃シェフと東龍さんのコラボによる新潟の食材を使ったビュッフェの記者会見&試食会です。 佃シェフとも長いおつきあいですが、新しい食材を求めて旅し、常に挑戦し続ける闘うシェフで…

グルメの会@フィリップ・ミル(番外編)〜男が男っぷりをあげるとき

きのう「グルメの会」に向かう途中、メンバーの小泉秀夫さんからメールが届いた。 「いま新橋の第一ホテルです。地階の理容室で髭剃りとシャンプーをして貰い、男っぷりを上げて参加します」 いいねぇ、いいねぇ、こういうの、わたし大好きです。 ちょっとい…

これでは ”ホテルのサンドウィッチ” として納得いかない。

日曜日はホテルジャンキーズクラブの朝食会、ブレックファストミーティング(通称BFM)。 今回は白金台の「シェラトン都ホテル東京」のロビーラウンジ「BAMBOO」にて開催。窓の向こうに緑がいっぱいに広がり、気持ちのいい空間で、かつてはよく利用していた…

極意はプラスするのではなくマイナスすること

遅れて届いたミケランジェロの彫刻1点だけを観に 「レオナルド X ミケランジェロ展」に再び行ってきた。 同じものを見ても人が感じることはそれぞれで 感に堪えない様子でじっと見入っている方もいれば 「このイエスはちょっと太りすぎじゃないかしらね?」…

改めて学んだこと。オーダーする前には忘れずに・・・

日曜日のきのうは ホテルジャンキーズクラブのブレックファストミーティング 通称「BFM」、ホテルで朝食を楽しむ会の会合で 「パレスホテル東京」6階の「ラウンジバー プリヴェ」へ。 今回はサンデーブランチです。 いける口の方々はワインをオーダーし、 …

モモは心を酔わせるの

ただコレを食べるためだけに 昨日のクラクラするような猛暑のなか、 やってきました「ホテルオークラ東京」の「カメリア」へ。 去年はじめて食べて、その美味しさに魅了された 「フレッシュ桃のピーチメルバ」を食べるため、ただそれだけのため。 chifumimur…

ある夏の暑い日曜日、鎌倉で、「変」について考えた。

きょうは暑く長い一日になりそうだ、 そんな夏の日曜日のこと。 腹が減っては戦は出来ぬ。 朝食メニューが豊富で ホテルのコーヒーショップにスカウトしたいとわたしが勝手に思っている 鎌倉駅西口の「ガーデンハウス・レストラン」で パンケーキ・ブレック…

欧州歴訪から帰国した安倍首相が、真っ先に向かったホテルとは

昨日午後、G20と欧州歴訪を終えて帰国した安倍首相が 「ああ、ここ来るとホッとするなぁ」 と思った(わたしの勝手な想像です)かもしれないのが 帰国後、最初の食事に訪れた「ザ キャピトルホテル東急」の チャイニーズレストラン「星ケ岡」。 ヨーロッパ滞…

安倍首相にコペンハーゲンのホテルでおすすめしたい朝食

欧州歴訪中の安倍首相、今頃はこちらのホテル 「コペンハーゲン・マリオット・ホテル」でご就寝中だろうか。 最上階にはいちおうロイヤル・スイートもある。 この「マリオット・ホテル」とは、 ホテルチェーンのマリオットホテルズのなかでは 「ラグジュアリ…

「ああ、ここがホテルだったら ..... 」シリーズ 東京・丸の内編

ここはボストン、ハーヴァード・スクエアの ..... なんて書いても ちっとも不思議ではない空気感と佇まい。 実は、東京駅から歩いてわずか5分、 丸の内オフィス街の高層ビルの中にひっそりとある 「三菱一号館美術館」。 *上の写真は三菱一号館美術館の公…

新宿で昼下がり、静かにふつうにお茶できるホテルって

新宿で仕事の打ち合わせをすることになり さぁて、場所はどこにしようか?と悩む。 なにしろ昼下がりの時間帯、 界隈のホテルのティーラウンジはどこもいっぱいだ。 並んで席待ちするわけにもいかないし。 うーん ..... と考えた末、 「京王プラザホテル」4…

パーティーの前、わたしが「すき間の時間」をすごすのは

夜のパーティーに出る前には 「オークラのプールでひと泳ぎしてシャワーを浴び、 洋服を着替えて、気分を切り替えないといかんのだ」 そうのたもうたのは わたしのOL時代の元ボスである元駐仏大使の北原秀雄氏。 この教えにしたがい わたしもパーティーに参…

闘う女ホテリエたち

いまから5年前の小誌「ホテルジャンキーズ」Vol.93 の特集記事だ。 4人の女ホテリエたちの 晴れやかで、しなやかで、力強い笑顔が印象的だった。 今朝の日経新聞に掲載された記事を見て 5年前に取材したときのことが思い出された。 子どもたちが コック帽…

日曜の朝は 首相官邸をながめながら 朝食を

おととい日曜の朝は ホテルジャンキーズクラブの朝食会 ブレックファストミーティング 通称「BFM」のため 「ザ・キャピトルホテル東急」へ。 「 ORIGAMI 」の個室は 首相官邸がすぐ目の前。 安倍首相も秘書官との食事によくご利用だが この奥の個室というの…

アマン東京 その「お客を選ばないホテル」の行く末を憂う

日曜日の朝は、ホテルジャンキーズクラブの恒例の朝食会「ブレックファストミーティング」通称 "BFM" で大手町の「アマン東京」へ。 「アマン東京」にはイタリアンレストランもあるが、こちらは店内に入ってしまうと、これといってアマンらしさは感じられな…

ビットコインと寿司、そして、寿司とホテルの関係

寿司職人からロバート・デニーロとの共同経営でホテリエになった松久信幸氏のホテルチェーン「NOBU HOTELS」が、カリフォルニアのマリブに初の旅館ブランドのホテル「Nobu Ryokan Malibu ノブ・リョカン・マリブ」を4月28日開業予定。 1950年代に建てられた…

"じゃまにならない"サ-ビス

日曜の朝は「グランドハイアット東京」の「フレンチ・キッチン」でホテルジャンキーズクラブのブレックファスト・ミーティング、通称BFM。 わたしはランチの約束があるので、きょうはちょっと軽めにと思い、ビュッフェをやめて「パリジャン・ブレックファス…

サウジアラビア国王がお泊まりになるホテル

ただいま来日中のサウジアラビアのサルマン国王がどこにお泊まりか、巷ではいろいろな噂が飛び交っているようだが、どうやらココ ↑ らしい。 おそらく日本で最も豪勢な宿泊施設を持っているだろうと言われている(個人所有のものは除いて)、「迎賓館赤坂離…

帝国ホテルが「あの頃が華だった」時代

ホテルも人と同じ、「あの頃が華だったよなぁ」という時代がある。 そのホテルがいちばん輝いていた時代。 シンガポールのラッフルズホテルが建て替えられ1992年に新生「ラッフルズ」として再オープンしたとき、リニューアルのモデルにしたのは1920…