hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

東京のレストラン

モモは心を酔わせるの

ただコレを食べるためだけに 昨日のクラクラするような猛暑のなか、 やってきました「ホテルオークラ東京」の「カメリア」へ。 去年はじめて食べて、その美味しさに魅了された 「フレッシュ桃のピーチメルバ」を食べるため、ただそれだけのため。 chifumimur…

欧州歴訪から帰国した安倍首相が、真っ先に向かったホテルとは

昨日午後、G20と欧州歴訪を終えて帰国した安倍首相が 「ああ、ここ来るとホッとするなぁ」 と思った(わたしの勝手な想像です)かもしれないのが 帰国後、最初の食事に訪れた「ザ キャピトルホテル東急」の チャイニーズレストラン「星ケ岡」。 ヨーロッパ滞…

安倍首相にコペンハーゲンのホテルでおすすめしたい朝食

欧州歴訪中の安倍首相、今頃はこちらのホテル 「コペンハーゲン・マリオット・ホテル」でご就寝中だろうか。 最上階にはいちおうロイヤル・スイートもある。 この「マリオット・ホテル」とは、 ホテルチェーンのマリオットホテルズのなかでは 「ラグジュアリ…

人間の心は「食べた時間」でできている。

パリのプチホテルの時間が流れるエントランス。 ここは、青山の根津美術館の近くにある 秋山庄太郎写真芸術館。 写真家の故秋山氏のアトリエ&住まいだったところだそうだ。 3フロアに分かれた館内をゆっくり見てまわりながら なんとなく感じたのがパリの時…

本物だけが持つ「スケール感」とは

なんとなく、ああ、あれね ... と 知っている気になっていたけれど まるで思ってたのとはちがっていた ..... 想定外も想定外。 ああ、やっぱり来てみてよかった そんな体験をしたのは 観たいという母のお供で来た 「ミュシャ展」 これまでアール・ヌーヴォー…

新宿で昼下がり、静かにふつうにお茶できるホテルって

新宿で仕事の打ち合わせをすることになり さぁて、場所はどこにしようか?と悩む。 なにしろ昼下がりの時間帯、 界隈のホテルのティーラウンジはどこもいっぱいだ。 並んで席待ちするわけにもいかないし。 うーん ..... と考えた末、 「京王プラザホテル」4…

パーティーの前、わたしが「すき間の時間」をすごすのは

夜のパーティーに出る前には 「オークラのプールでひと泳ぎしてシャワーを浴び、 洋服を着替えて、気分を切り替えないといかんのだ」 そうのたもうたのは わたしのOL時代の元ボスである元駐仏大使の北原秀雄氏。 この教えにしたがい わたしもパーティーに参…

日曜の朝は 首相官邸をながめながら 朝食を

おととい日曜の朝は ホテルジャンキーズクラブの朝食会 ブレックファストミーティング 通称「BFM」のため 「ザ・キャピトルホテル東急」へ。 「 ORIGAMI 」の個室は 首相官邸がすぐ目の前。 安倍首相も秘書官との食事によくご利用だが この奥の個室というの…

なかなか「ふつう」に出会えない

きょうは新ウェブサイトの打ち合わせで青山へ。 青山のお寺の境内も桜が満開。 ちょうどイタリア人観光客がお花見中だったが、おとといの隅田川お花見クルーズと同じ。 chifumimurase.hateblo.jp 男はひたすら写真を撮りまくり、女はお花なんかそっちのけで…

隅田川お花見🌸クルーズで、ひとのフリみて、我が身をふりかえる

小雨まじりの隅田川公園。満開の桜めあてに、朝まだ早いのにけっこうな人出。 きのうは浅草から隅田川お花見クルーズへ。船内は圧倒的に外国人客が多い。 日の出桟橋まで、川の両岸にいまが盛りの桜がいたるところに見えて、とてもきれい…なのだが、 みてい…

ビットコインと寿司、そして、寿司とホテルの関係

寿司職人からロバート・デニーロとの共同経営でホテリエになった松久信幸氏のホテルチェーン「NOBU HOTELS」が、カリフォルニアのマリブに初の旅館ブランドのホテル「Nobu Ryokan Malibu ノブ・リョカン・マリブ」を4月28日開業予定。 1950年代に建てられた…

お金をかけずとも、お客が喜ぶちょっとしたこと

先日、母とランチした銀座の「ダロワイヨ」。 「コレ、洒落てるね」 母が喜んだのは、ペーパーナプキンのセッティングの仕方。 コレ、別に放り投げていったのでもなんでもなく(しつこいようですが、84才の母はパレスホテル東京のラウンジでナプキンを放り…

銀座で「ホテル」を感じる場所

今日は朝から夜まで銀座界隈でお仕事。 有楽町のビックカメラで待ちあわせをしたのだが、この感じ、この匂いというか混沌雑然とした感じ、中国返還前の香港の九龍にかつてあった「ハイアットリージェンシー香港」の裏通り側(表通り側ではない)のあたりの感…

才能がある人というのは、そして、春…。

きのうは、渋谷のBunkamuraへ。 ↓ コレを観に行ってきた。 これまでまったく知らなかった絵描きさんだが、実にバリエーション豊富なスタイルの絵を描く人でびっくり。とても同じ人が描いたとは思えない。もう才能があふれんばかりで、次々に体のあちこちから…

雨の築地で悟った「リーズナブルに思う瞬間」

雨のきのうは、お彼岸のおまいりに母と築地本願寺へ。 コレ、なんだかわからないが、なんかスゴイ。お経をききながら、スケール感あるホテルのロビーのインテリアになんか使ったらインパクトあるのではなかろうか…などと考える。 ランチはお寿司。カウンター…

一日中、巡り巡り、そして、伊勢丹のトイレで考えたこと。

きのうの朝は、鎌倉別荘地研究会に参加(上の写真は会場近くの御成小学校です)。地元の郷土史家の島本千也さんが主宰している研究会で、わたしも昨年から仲間に入れていただいている。 chifumimurase.hateblo.jp 毎回、いろいろな分野の講師の方がみえるの…

ダイナマイト・レディーたちに会った表参道の夜

一見すると、ホテルのコーヒーショップみたいにみえるここは、表参道の交差点に面したパン屋さん「アンデルセン」の2階レストラン。 この界隈に住んでいた頃は、週末の朝、散歩がてらやってきて、交差点を見下ろしながらのんびり朝食を食べるのが好きだった…

ホテルのプレス会見が盛況なとき

きのうは「インターコンチネンタル東京ベイ」のプレス会見に参加。 きょうからスタートする「日本を味わおう第7弾 瀬戸内ー愛媛プロモーション」という愛媛県の食材を中心にしたオリジナル料理の試食会だ。 料理を担当した「ライブキッチン」の佃料理長とも…

食べながら「食べる」話をする、そんな人たちの集まりとは

パリから帰国した翌日は、わたしが主宰するホテル愛好家の集まり「ホテルジャンキーズクラブ」の月例ブレックファストミーティング(通称BFMの会)、今回は朝食会を遅めに設定したサタデーブランチで、銀座の南蛮銀圓亭へ。 このお店について以前ブログで書…

「カジュアル」と粗雑、「フレンドリー」と馴れ馴れしい、その大きな誤解

トランプ大統領誕生のおかげで、何度も映しだされるニューヨークのトランプタワー界隈。そういえば、あの近くにすごくシックなグリーク・レストランがあったっけ、と思い出し、 久しぶりにギリシャ料理が食べたくなった。 そこで、昨年オープンしたばかりの…

こんなホテルがあったらいいのに…と思う銀座のレストラン

きょうは名古屋マリオットアソシアホテルの前GM(総支配人)の太田範義さんと chifumimurase.hateblo.jp 銀座の「南蛮銀圓亭」でランチ。 事前にメールで「スマート・カジュアルで」とドレスコードを確認しあったのだが、なんと、ふたりの格好が色もスタイル…