hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

眺めのいいホテル

一方、安倍首相のマニラのホテルは

それは「ダイヤモンド・ホテル・フィリピン」。 安倍首相がマニラを訪れるたびにお泊まりの「定宿」だ。 マニラ湾に面しており、トランプ大統領がお泊まりの「ソフィテル・フィリピン・プラザ・マニラ」にも近い。 このホテル、1993年に開業した当時は日…

一方、トランプ大統領がダナンで泊まっているホテルは

ボクもこっちの方がよかったのにぃ〜! 安倍首相がそう言いそうなホテルに泊まっているのはトランプ大統領。 こちら「インターコンチネンタル・ダナン・サン・ペニンシュラ・リゾート」はダナンでは屈指の高級リゾートで、2012年に開業。客室数188室…

安倍首相が APEC 首脳会議のため、ダナンで泊まるホテル

昨日、APEC首脳会議のため、ベトナムのダナンに向かった安倍首相。 夜遅くに着き「やれやれ」とベッドにもぐりこんだホテルは 「グランメルキュール・ダナン」。 アコーホテルズ・グループのホテルで、ホテルブランドとしては中級クラスといったところ。19…

トランプ大統領がソウルで泊まるホテル

きょう日本から韓国入りしたトランプ大統領とメラニア夫人。今頃、こんなお料理を食べているはずです。 わずか24時間あまりの滞在ですが、今晩のお宿はこちら 「グランドハイアット・ソウル」。 韓国の英字紙「コリアン・ヘラルド」が確定報を出しました。…

日曜の朝は台風を眺めながらサンデーブランチ

世の中にはいろいろな人がいる。 台風だから出かけるのをやめる人もいれば 台風でも出かけよう、 さらには、台風だから見たい、出かけたい!という人もいる。 わたしがそのどれに属するかはともかくとして、 史上最大級の台風が関東に接近中の日曜日の朝は …

大観覧車を ”タテに” 眺められる横浜のホテル

観覧車ビューといえば正面からの眺めが一般界では最上とされているようだが、 ホテルジャンキー界のなかでも眺めにこだわる「眺めジャンキー族」の間、といっても、かなりディープな人々の間で珍重されているのが、 ”タテの眺め” 大観覧車に乗っている人と正…

勝手に湘南巡り「佐島マリーナ」リターンマッチ編 (3)

夜明けの佐島港。 錨をあげてもやいを解き、漁に出ていく船。 その間を大型船に人や物を運ぶ小舟が忙しく行き交う。 港がもっとも活気づく時だ。 朝陽の明るさに誘われて目が覚め 「佐島マリーナ&ホテル」の角部屋のバルコニーに出ると 息をのむような黄金…

勝手に湘南巡り「佐島マリーナ」リターンマッチ編 (2)

そもそも 漁港のお仕事時間帯は早朝なので 昼さがりには動きがパタリと止まっている。 天気が良いだけに日差しは強くものすごく暑い。 日陰でボォーっと涼みながらずっと考える 「このさびた看板の向こうには何て書いてあるんだろう?」 帰りがけにのぞいて…

勝手に湘南巡り「佐島マリーナ」リターンマッチ編(1)

早朝、江ノ電の車窓から眺めた海が あんまりにもきれいだったから。 こんなきれいな海の日は そうだ 佐島 行こう! 急きょ、その日の予定を変更し佐島に行くことに決めた。 佐島には一度チャレンジしたのだが 雨に打たれ、あえなく撤退した経験がある。 chif…

安倍首相にコペンハーゲンのホテルでおすすめしたい朝食

欧州歴訪中の安倍首相、今頃はこちらのホテル 「コペンハーゲン・マリオット・ホテル」でご就寝中だろうか。 最上階にはいちおうロイヤル・スイートもある。 この「マリオット・ホテル」とは、 ホテルチェーンのマリオットホテルズのなかでは 「ラグジュアリ…

安倍首相がG20の帰途、ストックホルムでひと息ついたホテル

もういったい誰が味方で誰が敵なのか 昨日の友は今日は敵、だけど明日はどうなるのか? お互いになんだかもう訳がわからん! といった混乱状態のG20をとりあえず終えた安倍首相が向かったのは スウェーデンの首都ストックホルム。 こちらでお泊りになったの…

夕陽を見てナポリを思い出し、向かったところ

先日、ゴルフのレッスンの帰りの七里ヶ浜で 目の前で突然、富士山が姿をあらわした。 が、こんなシーンが見られたのもわずか2、3分。 あっという間に富士山は隠れてしまったが 心はすっかりナポリへ飛んだ。 ナポリにはわたしが好きなホテルがある。 「グ…

バリ島で休暇をすごしたオバマ元大統領は、やっぱりホテルジャンキー?

バリ島で 今日まで5日間の休暇をすごした オバマ元米大統領ファミリー、 お泊まりはウブドゥの高級ホテルと報道されていたが そのホテルとは 「フォーシーズンズ・バリ・リゾート・アット・サヤン」 18室のスイートと42棟のプライベートヴィラがあるが …

「どこでもホテル」の時代がやってきたら

好きな場所で、好きな眺めをみながら過ごす。 眺めジャンキー系ホテルジャンキー族にとっては至福のとき。 しかし、ぴったりの好みの眺めを持つ ホテルルームを手に入れるのはけっこう大変だ。 だったら、その眺めのいい場所に部屋を運んじゃえば? と言う「…

パーティーの前、わたしが「すき間の時間」をすごすのは

夜のパーティーに出る前には 「オークラのプールでひと泳ぎしてシャワーを浴び、 洋服を着替えて、気分を切り替えないといかんのだ」 そうのたもうたのは わたしのOL時代の元ボスである元駐仏大使の北原秀雄氏。 この教えにしたがい わたしもパーティーに参…

マクロン仏大統領が愛妻とたっぷりお買い物した後、もどったホテルは

ところで、マクロン仏大統領はどこに泊まっているのか? これもさまざまな憶測が飛んでいたものの なかなか確定報を見つけられず イタリア在住の小原みほさんに再度お願いし イタリア現地の情報、 さらにはフランス語がお得意という 小原さんのイタリア人の…

トランプ大統領がタオルミーナで泊まっているホテル

トランプ大統領がシチリアでどこに泊まるか? なかなか明らかにされないなかで あれこれと憶測を呼び そんななかで けっこう有力だったのが、 米軍のシゴネラ基地内に泊まるという説。 なんせ警備は万全。 今回もエアフォースワンが着陸したのはここで タオ…

マクロン仏大統領夫妻がヴァカンスをすごしたリゾート

フランス人にとって ヴァカンスをどこで過ごすかは 大切なテーマのひとつ。 それが「どこ」かによって お互いに値踏みしているところもある。 さて、 「パリ・マッチ」誌によると、 マクロン氏が妻のブリジットさんとともに 昨年、夏のヴァカンスを過ごした…

「ここってホテルみたいだね」という時間

リゾートホテルのテラスでのんびりコーヒータイム、 青い空に青い海、海風がきもちいい。 「ここってホテルみたいだね」 同行の母がつぶやいたココとは、 葉山にある神奈川県立美術館。 北海道が生んだ彫刻家、砂澤ビッキ展をみにきた。 アイヌ人の彫刻家で…

パリの「窓辺のシーンがいい」ホテル

別にどうってことないのだけれど、気がついたらそこに座っている。 そんな窓辺のシーンがいいホテルが好きだ。 とりたてて美人でもとびきりスタイルが抜群でもないけれど、ふっと心をつかまれてしまう自分のタイプというのがあるが、ホテルの窓辺のシーンは…

ホテルで目覚める朝

夜明けのシーンを見るはずが、寝坊して見られず痛恨の母。 東京湾を行き交う船や、ひっきりなしに通る電車、レインボーブリッジや高速道路を走る車を眺めながら、クラブラウンジで朝食を食べ、 「朝だーっ!て感じだね」 今回は、12階のレギュラーフロアの…

ヴェネツィアの美女に会った後は、どっぷりホテル浴

きょうは母のお供で上野の東京都美術館に「ティツィアーノとヴェネツィア派展」を観に行き、その後は竹芝のインターコンチネンタル東京ベイへ。 20階の東京湾を見渡すクラブラウンジでアフタヌーンティーしてひと休みした後は、1階の「ニューヨークラウン…

ホテルにとって「元旦のお雑煮」がいかに大切かに関する私論

書こうと思って忘れていたことがある。 お年越しをすごした「鎌倉プリンスホテル」。 すばらしいお天気に恵まれ、海は青く、富士山もくっきり見え、眺めはほんとうに最高だった。 chifumimurase.hateblo.jp が、しかし…。 年明けて元旦の朝食ビュッフェが問…

ホテル・ニューヨコスカ・ストーリー 

葉山の湘南国際村へ行った話にはまだ続きがある。 chifumimurase.hateblo.jp 湘南国際村から逗子駅へ向かうバスは1時間に1本、これっきり。バス停で逗子駅行きのバス待ちをしてたら「汐入行き」というバスが来た。 汐入ってどこだろ? そういえばレストラ…

日曜日の朝食はエッグベネディクトを

日曜日の朝食というと 食べたくなるのが エッグベネディクト。 きのうは、わたしが主宰するホテル愛好家の集りホテルジャンキーズクラブの朝食会 「ブレックファストミーテイング」@「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」で エッグベネディクトを食べてき…

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

Welcome to my blog and A Happy New Year! みなさん、あけましておめでとうございます。 初日の出、今年は七里ガ浜でスタンバイして待ちました。 逗子方面の空が少しずつ、少しずつ明るくなってくると、海の色も黄金色に。 そして、待つこと約1時間、 初日…

今年もありがとうございました!

今年最後のサンセット from 鎌倉プリンスホテル。 江ノ島タワーがミニ富士山に見える…。 ずっと窓に貼りついてサンセットタイムを堪能し、「太陽というのはほんとうにエライ」理論をとうとうと展開する母、83才。酉年生まれです。 さて、今年2月からはじ…

海を眺め、行く年を思いながら、アフタヌーンティーを

遅いランチがわりにロビーラウンジでアフタヌーンティー。 生まれたばかりの赤ちゃんとあらゆる組み合わせで記念撮影している三世代ファミリー。 慣れたようすで寛いでいる年配夫婦のところに「いつもありがとうございます」と足早に挨拶にやってくるホテル…

窓から海が 見えりゃいい、ときのうは言いましたが

ホテルにチェックインし、部屋のカーテンを開けたら..... バルコニーに出て右を見たら..... 窓から海が 見えりゃいい... どころではない眺めでした! 今年のお年取りは鎌倉プリンスホテルです。

日曜日の朝は、パワーブレックファスト

日曜日の朝は、元フォーシーズンズ椿山荘、現「ホテル椿山荘東京」の和食レストラン「みゆき」にて、ホテルジャンキーズクラブの朝食会「ブレックファストミーティング」。 今回は、個室限定の「パワーブレックファストプラン」4400円(税サ込み)を試し…