読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

勝手に湘南めぐり 佐島マリーナ編

勝手に湘南めぐりをやってきて、未踏の地で気になって、気になって、しょうがなかったところのひとつが佐島。ここは葉山町ではなく、もう横須賀だ。 朝は雨だけれど、なんとなく昼頃には晴れそうだし…という勝手な"わたしの天気予報"で、逗子からバスにゆら…

勝手に湘南を体感するシリーズ「逗子の披露山公園」へ行く

湘南エリアのなかで、ずーっと気になって気になって気になっていた場所のひとつが、逗子の「披露山庭園住宅」なるところ(上の写真の手前あたり)。 いわゆるテレビに出るような有名人が多く住んでおり、バブルの頃には《日本のビバリーヒルズ》と呼ばれてい…

葉山の山の上の一軒家レストラン

葉山の海岸沿いはひととおり踏破したので、こんどは山の上にのぼってみたい。 そう思いたって、湘南国際村の近くの一軒家レストランへ。 逗子駅からバスに乗って30分あまり。1時間に一本しかないバスのなかは研修にでも出かけるのか、スーツケースを手に…

母、84才・酉年の年女、葉山で「意見」を述べる。

同じホテルでも、ひとりで泊まるか、誰かと一緒に泊まるか、そして、その同行者が誰かによっても、印象は大きく異なる。 場所も同じ。季節によって、晴れた日か雨の日かでも違うし、一緒に行った人によってもちがう。 そんなわけで、「逗子なぎさホテル」跡…

葉山から秋谷海岸をひたすら歩く。犬は歩けば棒に当たるけれど…。

きょうは葉山の南、秋谷海岸を歩いてきた。 葉山の森戸海岸から南下し、長者ヶ崎の少し先。不動産広告では「南葉山」などと呼ばれていたりするが、ここは葉山町ではなく横須賀市である。 葉山に着いたときには小雨まじりの曇天だったのに、ビーチに出た瞬間…

雨の葉山を歩きながらつくづく想うこと

葉山の秋保海岸を取材がてらぶらぶら。雨のおかげでビーチには人影もなく静か。こういう感じもいいなぁと思う。 今日の取材の目的地はついこの先なのだが、「私有地」って、この書き方と大きさが、ちょっとコワイ…。歩くときもつい迂回しないといけないよう…

アペリティフは葉山・森戸海岸のビーチラウンジで

ホテル界では、1にロケーション、2にロケーション、3、4も5もみんなロケーション、とロケーションの大切さがよく言われるが、あらためてロケーションというものの重要性について考えさせられたのが、葉山の森戸海岸での出会い。 葉山の海岸は静かでいい…

トランジット・ホテル@羽田空港、そしてトンビにさらわれた話。

今日から旅に出ます。 今日の羽田空港国際線ターミナルはなんだかとても静か。 早めに着いて、ソフトクリームを食べながらひと仕事。 そういえば、今日の富士山はちょっといつになくくっきりとクリアな姿だった。 葉山の海岸でそのお姿を写真に撮ったつもり…