読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

ほめると伸びるタイプ

「ほめると伸びるタイプだ」と中学校の先生に言われたことがある。

これすなわち、おだてに乗りやすいタイプだということ。

他人は単なるお愛想やヨイッショで言ったつもりでも、本人(私)は真に受けるので、時におだてが後押しとなって、グングングンと前に行く力となる(他人的には、なってしまう、ともいう)。

 

今号の「ホテルジャンキーズ」の編集後記で書いた、寒さで枯れ果てたと思っていたら、春になって緑の葉が出てきたというバナナの木の話。

以下、その成長の記録をお見せします。

 

f:id:chifumimurase:20160427153204j:plain

(3月26日)

毎朝、通るたびに立ち止まっては「ガンバレ!ガンバレ!」と声をかけ続けてきたのだが、オッ、緑の葉が出てきた!

 

f:id:chifumimurase:20160427153312j:plain

(4月6日)

あっちからも、こっちからも緑の葉が!

 

f:id:chifumimurase:20160427153353j:plain

(4月18日)

グングン、順調に成長中!

f:id:chifumimurase:20160427153425j:plain

(4月19日)

急に暖かくなったせいか、1日でグングングンと成長。

 

f:id:chifumimurase:20160427153518j:plain

そして、今日。

もう、これでもかというように、グングングングン!!!

 

どうやら私と同じタイプの木だったらしい。

 

さて、今日は七里ガ浜ゴルフ場でゴルフのレッスン。

f:id:chifumimurase:20160427154109j:plain

今日のコーチは、とにかくほめて伸ばすタイプ。

気分よくガンガン打った後は、鎌倉プリンスホテルのラウンジで、ランチがわりにアフタヌーンティーセット。鎌倉ハムのサンドウィッチ、スコーン、キッシュ、チョコシュークリーム、ケーキは好きなものを選べる。これにおかわり自由の飲み物がついて2100円。

 

f:id:chifumimurase:20160427154302j:plain

f:id:chifumimurase:20160427155326j:plain

さ、オフィスに戻って、もうひと仕事。