読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

これが噂の「よく眠れるメニュー SLEEP WELL MENU」ですが、、、

食べてみました、そして、食後1時間で寝てみました、ウェスティンが開発した「よく眠れるメニュー」。

f:id:chifumimurase:20160514162232j:plain

 

サンフランシスコに来ています。

ホテルは1904年開業の老舗ホテル「St. Francis セント・フランシス」のランドマークビルの方。

ウェスティンなので、ルームサービスに「よく眠れるメニュー SLEEP WELL MENU」というのがあるのでさっそく試してみた。時差調整や長旅の後などに良い、ベッドに入る1〜2時間前に食べると良いなどと書いてある。

「炙ったマグロとアボカドのサンドウィッチ」というのを頼んでみたが、このボリューム!(片手で握りきれないほどの太さ) しかも、フレンチフライ付き。

ほんとうにこんなのを食べて、よく眠れるのか?

結論、よく眠れた。

ただし、私の辞書に「不眠」の文字はないので、まったくみなさんの参考にはならないでしょう。

 

f:id:chifumimurase:20160514163558j:plain

ユニオンスクエアに面した眺めのいい部屋だが、天井が高い上に、とにかく無駄に広い。

 

f:id:chifumimurase:20160514164105j:plain

さあ、気ままな旅の始まり、始まりぃ〜!