読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

ウォルドルフ=アストリア・ホテルが…またまた安邦保険集団が…。

アメリカのホテル ニューヨークのホテル ホテル買収 ホテルの人

f:id:chifumimurase:20160629083031j:plain

 

ウォルドルフ=アストリア・ホテルといえばアメリカを代表する名門ホテルで、アメリカの歴代大統領のニューヨークの定宿だった、あの日までは…。そう、中国企業安邦保険集団(鄧小平の孫娘の夫が率いる中国企業)が昨年、ヒルトンから買収するまでは。

なにゆえ、この買収後にオバマ大統領がニューヨーク滞在時に宿泊するのをやめなければならなかったかは、以下に書いたので ↓ こちらをお読みください。

 

すったもんだが、ありました。マリオットのスターウッド買収が決定!

 

f:id:chifumimurase:20160402100253p:plain

その後、スターウッド買収合戦でマリオットに挑んでホテル界にその名を売った安邦保険集団だが、またまたアメリカ人に「Oh! No!」と言わせる激震を走らせている。

6/28付けのウォールストリート・ジャーナルによると、同紙の独自取材で安邦保険集団がこんなこと ↓ を進めていることがわかった。いわく、

《ホテルの客室の the majority of the hotel's rooms (大部分)はコンドミニアムにして分譲することにしたから、来年の春から3年間ほどホテルはクローズ》

the majority of the hotel's rooms 大部分の客室というのがどれくらいを指すのか、それが問題だが、少なくとも50%は超えるということだ。

 

さあ、これからどうなるやら。

 

 <以下、関連記事です>

 

スターウッド買収をあきらめた安邦保険集団の謎

ホテル王をねらう男達の「借景」効果

二転三転四転…スターウッドの買収にこだわるチャイナマネーの謎

 

※上の写真はウォルドルフ=アストリア・ホテルのサイトからお借りしました。