読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

アマンの新オーナー、ドローニンの夏のヴァカンスの場所とそのお相手

 

f:id:chifumimurase:20160729092957p:plain

 

もしかしたら、いま日本でこの男にこれほど注目しているのはわたしくらいかもしれない。その男、ウラジミール・ドローニン、アマンリゾーツのオーナーである。

彼については本ブログでこれまでにも何度か書いてきた。

↓   ↓   ↓

 

アマンジャンキーの人生いろいろ

アマンの新オーナー、ドローニンの次なる野望

ホテル王をねらう男達の「借景」効果

アマンリゾーツ争奪戦、ゼッカが完敗!その負けたお相手は…

 

 

7月17日付のイギリスの大衆紙「デイリーメイル」のオンライン版「mail Online」に彼の記事が出ていた…と思ったら、この記事、2013年のものだった。今から3年前だが、当時、

《恋の夏は続行中:イビザ島で、ナオミ・キャンベルの元恋人であるウラジミール・ドローニンは新しい恋人Luo Zilinと甘〜いひとときを過ごしている》

この新しい恋人とは、元ミス・ユニバース中国代表で上海出身のモデル、Luo Zilin、当時25才(ちなみにドローニンは当時50才でダブルスコア)。

 

f:id:chifumimurase:20160729093701j:plain

 

ナオミ・キャンベルが番組のホステスをつとめる番組の出演者の一人だったことから、ドローニンと知り合ったのはナオミを通じてだ…と言いたくてたまらないメディアは、あの手この手で関係者に推測させている。ナオミとの交際でナオミ人脈に入りこんだと言われるドローニン、今度のターゲットは中国マーケットか…などと勘ぐる筋もあったようだが、写真を見るとリラックスした表情で楽しそう。

ちなみに、その時、ドローニンがLuo Zilinとプライベートですごしたヴァカンスの滞在先は、アマンではなく、スペインのイビザ島。

 

f:id:chifumimurase:20160729092638j:plain

(スペイン政府観光局のサイトよりお借りしました)

 地中海に浮かぶビーチリゾートで、レオナルド・ディカプリオなどハリウッドスターたちもよくヴァカンスに訪れるところ。ドローニンはここにも豪華物件をひとつ所有しており、そこにLuo Zilinと滞在しながら地中海でクルージングを楽しんでいた。

さて、現在もまだLuo Zilinとは続いているのだろうかと調べてみたところ、すでにお別れし、現在は決まったお相手なしのよう。

今年のヴァカンスはどこで誰と過ごしているのだろうか? 余計なお世話だろうけど…などと考えながら、ドローニンの公式サイトをモーニングコーヒーを飲みながら眺めていたら、プロフィール・ビデオなるものを見つけた。ドローニンが寄付しているざまざまな団体やらチャリティーイベントやらが続々と紹介されるなか(なかには元恋人であるナオミ・キャンベルもちらりと登場する)、突然あらわれたのが、

 

f:id:chifumimurase:20160729093841p:plain

Tiger、タイガー、虎。

な、なんなんだと思ったら、野生の虎の生息国13カ国が集まる「国際虎サミット」なるものがあるようで、ドローニンも寄付しているようだ。

が、そのロシア会長はプーチン大統領

f:id:chifumimurase:20160729100323p:plain

 

ドローニン、いろいろな幅広いおつきあいがあるようだ。

男にはいろいろな顔がある。甘い顔もあれば、こわい顔も。

 

 ※ 上の写真はドローニン氏の公式サイトからお借りしました。