読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

ホテリエをめざす男たちに、新顔登場!

f:id:chifumimurase:20161003120438p:plain

 

9月29日付で、モーガンズ・ホテル・グループのSBEエンターテイメント・グループによる買収が決定した。

モーガンズ・ホテル・グループとは、デザインホテルの先駆者であり大御所的存在のイアン・シュレイガーが1984年に創業したホテル・グループで、シュレイガーがフィリップ・スタルクと組んだニューヨークのロイヤルトン ↓

 

f:id:chifumimurase:20161003115426p:plain

マイアミのデラノ・ホテル ↓

f:id:chifumimurase:20161003115450p:plain

ロサンジェルスモンドリアン ↓

f:id:chifumimurase:20161003115700p:plain

など、デザインホテル界では名だたるホテルのコレクションを持つ。

シュレイガーが2005年に手放した後は、ファンド・グループが所有し、デラノ、モンドリアンなどのホテルブランドで世界各国で展開してきた。 

*イアンシュレイガーについては本ブログでも記事を書いた

   ↓   ↓   ↓

 イアン・シュレイガーが目をうるませた日

 

さて、今回、このモーガンズ・ホテル・グループを買収したSBEエンターテイメント・グループとはいったい何者なのか?

2002年にサム・ナザリアンという、ロサンジェルスビバリーヒルズで1975年に生まれたイラン系ユダヤ人移民二世が創業した会社で、アメリカ西海岸を中心に、レストラン、ナイトクラブをはじめ、ホテルを経営するほか、不動産ディベロッパーとして地域開発も手がけている。

彼の叔父は、アイザック・ナザリアン。イラン革命の際に、パーレビ国王と親しかったことからアメリカに亡命した実業家で、アメリカでは億万長者のひとりとしても知られる人だが、この人の人生はホント、小説になりそうなくらい波乱万丈。

そして、沖縄からアメリカに渡り、寿司職人として名を上げ、現在は「極」などの日本食レストランチェーンを経営する上地勝也氏がこれに加わる。寿司職人からホテリエになったのは、ロバート・デニーロと組んだノブ、こと松久信幸氏と同じ。

などと、調べているうちに、わたしの興味をかきたてるおもしろい人たちがこのドラマには登場していることがわかった。これから少しずつ書いていこうと思うので乞うご期待。

 

*写真はMorgans Hotel Group の公式サイトからお借りしました。