読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

見るよりも「見る人」が気になって

f:id:chifumimurase:20161229083141j:plain

見るよりも、それを「見る人」の方が気になって仕方ない。

サンセットの名所と言われる鎌倉・稲村ガ崎の浜辺にいても、ひとり反対側を見ていたりするわたし。

名所百景は、「見る人」百景でもある。

ひとり夕陽をみつめながらじっと佇む人、

カメラを構えてひたすらシャッターを切り続ける人、

夕陽をバックにジャンプして自撮りに夢中な人、

夕陽の方にはちらとも視線を向けず、波打ち際ぎりぎりのところを歩くことに集中している人(この人、個人的にはいちばん興味ありました)、

今、この瞬間、ふたり肩寄せ合いながらサンセットを眺めていることにじーんとしている人たち、

「これが有名なアレか」と確認するや、すぐに振り返りもせず立ち去る人、

冬の海、ひとり夕陽に向かって泳いでいる人も。

f:id:chifumimurase:20161229083659j:plain

世の中、いろんな人がいる。

それでいいと思う。

 

ホテルも同じ。

いろんなホテルがある。

いろんな楽しみ方をする人がいる。

それでいいと思う。