読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

《横道〜路地裏編》続・エイドリアン・ゼッカの仕事仲間たち

 やっぱり気になることはどうしても気になってしかたないタチで、  

chifumimurase.hateblo.jp

 あれからもずっとふたりの段氏のことを調べているのだが、出身地も段強氏は北京市で、段偉紅氏は天津でちがうし…。

ひとつだけ、ふたりの段氏の共通点を発見。

中国きっての名門大学、清華大学でEMBAと言われる、MBAにExecutive(エグゼクティブ)が付いた経済博士の資格をとっていること。

 

f:id:chifumimurase:20170117111037p:plain

 

そんな調査過程(勝手にやってるだけ)のなかで、段偉紅氏のこんな写真を見つけた。

     ↓

f:id:chifumimurase:20170117105230j:plain

あれ? ちがう人じゃん、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、念のため、同じ人です。

ご本人はこの写真が気に入っているようで、あちこちでプロフィール写真に使っている。

彼女を一気に中国でも有数の富豪にしたできごと(上場前の株式3%を取得)の舞台になった平安保険のアニュアル・レポートでも使っている。

      ↓

f:id:chifumimurase:20170117105608p:plain

f:id:chifumimurase:20170117105638p:plain

中国語はわからないが、漢字でなんとなく見当はつくと思う。

↓ こんなプロフィールも載っている。

f:id:chifumimurase:20170117105723p:plain

ここにも清華大学でのEMBAの学位が登場。

しかも、中国のグーグル的存在、Baidu百科でも調べてみたら、

 

f:id:chifumimurase:20170117105949p:plain

 

清華大学でも何かの委員をやっているようすで、

こんな写真も。

     ↓

f:id:chifumimurase:20170117110110p:plain

しっかり垂れ幕にも名前があり、写真ではセンター横、張っている。

…とよく見たら、解説文に「中共党員」と書いてあるので、彼女は共産党員でもあるようだ。

 

まあ、これまで調べてみたところ、彼女の場合、ホテルに興味があって「安麓 Ahn Luh」の経営に参加しているような感じはない。いい儲け話なので、わたしも参加…というように見えるが、実際に本人に確かめてみたのではないのでわからない。確かめてみたい…。

 

いまの中国のリゾート開発には、こんなバックグラウンドの人たちが参加しているし、

エイドリアン・ゼッカはこんな人たちと一緒に仕事をしている。

とりあえず、そこまではわかった。