読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

聞き恥は役に立つ

集まり 鎌倉の日々

f:id:chifumimurase:20170121182314j:plain

今年の目標は、

めざせ!心はラディカル・シックな女。

chifumimurase.hateblo.jp

 

が、しかーし、その前に「もっと勉強してください!」と言われた。

昨年から参加させていただいている、おとといの「鎌倉別荘地時代研究会」でのこと。

鶴岡八幡宮がもともとはお寺だったということは、みなさんご存知ですよね?」と講師の方がさらりと言われたとき、「えぇっ! お寺だったんですか? ! 知りませんでしたぁ!」と叫んだのはわたしひとり。

「なぜお寺なのに、神社にしたんですか?」と尋ねて、さらに墓穴を掘った(明治期の新政府による神仏分離令廃仏毀釈によるものとのこと…そういえばそういうこと、昔むかし習いました)。

なにしろ、メンバーのみなさん方は鎌倉生まれの鎌倉育ちの方も多く、鎌倉に関する研究をされている方がほとんど。鎌倉検定で全問正解なんていうすごい方もいらっしゃる。

そんななかに紛れこんでしまったわたしは、毎回、知らないことを学べてとても楽しいのだが、たぶん、みなさんにとっては大迷惑だろうと思う。すみません…。

でも、わたしは決めました。

大恥をかいても、わからないことは聞こう、と。

そんなわけで、みなさん、よろしくお願いいたします。

 

P.S.

おととい初めて知った「花押」なるもの。「かおう」と読むそうです。サインがわりに使う記号で、日本では平安時代から使われているとのこと。筆でさらさらと一筆書きで書くと、なんだかカッコいい。(これも知らなかったのはわたしだけ…)

f:id:chifumimurase:20170123000329j:plain