読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

葉山の山の上の一軒家レストラン

日本のビーチリゾート 葉山 逗子

f:id:chifumimurase:20170127155845j:plain

葉山の海岸沿いはひととおり踏破したので、こんどは山の上にのぼってみたい。

そう思いたって、湘南国際村の近くの一軒家レストランへ。

逗子駅からバスに乗って30分あまり。1時間に一本しかないバスのなかは研修にでも出かけるのか、スーツケースを手にした寝癖頭にスーツ姿の若者たちのほかは、ほとんどがシニア客だ。おじいさん、おばあさんたち、いったいどこ行くんだろ?と思っていたら、降りたバス停の近くにはテニスコートがあり、プレイしている人の95%がシニア層。

湘南国際村の敷地案内図があったので見たら、かなり規模は大きいようだ。

f:id:chifumimurase:20170127160446j:plain

地図のまんなかには住宅地と書いてあるので、長い階段を上がっていったら、一番上の写真のような眺め。右手の方に行くと、江ノ島と富士山が真正面に見える、まさに絶景。

なのに、なのに、

まるで東京の都心の住宅街のように家々がほとんど間隔なしでぎっしりと建っちゃってるではないか…。窓開けたら隣家の壁状態。なんのためにわざわざこんなところまで来ているのかわからないと思うが…。

しかも、それぞれの家のスタイルに統一性はまったくなし。日本らしいといえば日本らしい風景だ。

がっかりして国道まで階段を降りていく途中でみかけた大きな建物は、どれも大手企業の研修所や研究施設のようだ。

 

 今回の目的地である一軒家レストラン「ソリス」へ。

f:id:chifumimurase:20170127164207j:plain

国道沿いにある一軒家レストランで、アグリトゥーリズモをうたっている。左手に畑がある。

f:id:chifumimurase:20170127164322j:plain

2階がレストランで、オープンキッチンスタイル。シェフがひとりでもくもくと料理を作っている。

f:id:chifumimurase:20170127164416j:plain

テーブルの前がガラス窓で、木立の向こうにちらりと海が見える。

f:id:chifumimurase:20170127164511j:plain

クロスなしで、カトラリーは使いまわしのカジュアルスタイル。

f:id:chifumimurase:20170127164604j:plain

グラスの横の小さなガラスの器に入っているのがペーパーおしぼりで、ウェイターがハーブウォーターを注ぐといい香りのおしぼりになる。ちょっとした楽しい演出だ。

4皿で3800円(税別、サービス料なし)のランチコースを注文。

 アミューズは紫カリフラワーに落花生とオリーブオイルのソース。

f:id:chifumimurase:20170127164749j:plain

前菜は三崎マグロのタルタル。これは美味しかった。

f:id:chifumimurase:20170127170750j:plain

ひよこ豆ポルチーニのスープ。

f:id:chifumimurase:20170127170849j:plain

カラスミと春菊(かな?)の自家製タリアテッレ。

f:id:chifumimurase:20170127171123j:plain

鹿肉のロースト、チーズソース。

f:id:chifumimurase:20170127171324j:plain

デザートとコーヒーはコースとは別です。

f:id:chifumimurase:20170127171454j:plain

 お料理はどれも美味しくいただきました。

 惜しむらくは、空間づくりに、ふつう訪れる人が葉山の山の上にあるレストランに期待するような、ゆったり感、のびやかさがないこと。

もったいないなぁと思った。

 

ところで、湘南国際村ってなんなんだろ?

ふと疑問に思って調べてみたら、平成6年に当時の神奈川県知事だった長洲氏の構想のもとに三井不動産が開発を手がけたものの、三井が開発をあきらめ県に譲渡。その後、企業誘致が進まず、多くの土地が手付かずのまま…とウィキペディアには書いてある。

そうか、バブル時代のつわものどもの夢の跡かと思いつつ、いちおう三井不動産のサイトもチェックしてみたら、

www.mitsuifudosan.co.jp

こんなサイトがあるではないか。2016年度の活動内容も書いてあるし。ホントのところ、現在どうなっているのかはわかりませんが。

ああ、惜しい…とか、もったいない…と思うところが本当に多い、逗子、葉山界隈です。