読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

トランプ大統領が解任した、もうひとりの重要人物

f:id:chifumimurase:20170512102110p:plain

ただいまアメリカではトランプ大統領による

コミーFBI長官の電撃解任が大きな話題になっているが、

実はその4日前、

ホワイトハウスでは

ひとりの女性職員が電撃解任され

主要メディアでも話題になっていた。

 

5月5日付けのワシントンポスト紙によると

この日の朝、電撃解任されたのは

「Chief Usher」という日本ではあまりなじみのない職のスタッフ。

単純に訳すると Usher は案内係とか受付などの意味だが

ホワイトハウスで、その職名の持つ意味は非常に大きい。

ひとことで言えば、

ホワイトハウスという「ホテル」の

GM 総支配人。

大統領の私邸も含め132室あるホワイトハウス全体の運営責任者で

予算、人事を握り

約90名のホワイトハウス職員のトップ。

ホワイトハウスで内で行われることについては

すべて掌握していると言われ

大統領一家とも深い接点を持つ。

 

この「Chief Usher」というポジションだが、

従来は、たとえ政権や大統領が変わったからといって

交代させられることがない職種とされ、

20年以上にわたって5代の大統領に仕えた人もおり

20世紀に入って以来、彼女でまだ9代目。

 

今回、ホワイトハウスの職員たちは

5月5日金曜日、朝、出勤したところで

彼女の解任を聞かされ

その唐突さに驚いたという。

 

ワシントンポスト紙の電話インタビューに対し

「そういうことはホワイトハウスの方で話した方がいいでしょう」

としかライド氏は語らないため解任理由は不明。

 

f:id:chifumimurase:20170512105047p:plain

アンジェラ・ライド氏は

高校卒業後にジャマイカからアメリカへ移民し

リッツカールトン・ホテルに25年間勤務。

「リッツカールトン・アット・ペンタゴンシティ」↓

f:id:chifumimurase:20170512113344p:plain

f:id:chifumimurase:20170512111745p:plain

GM(総支配人)をしていた彼女を2011年に

女性初としてこのポジションに採用したのは

オバマ大統領だった。

 

まあ、トランプ大統領としては

できればそばに置いておきたくない気持ちだろうが。

そして、

彼女はトランプ大統領にとって

「知りすぎた女」だったのかも。

 

  *上の2点の写真は「ワシントンポスト紙」のサイトより、「リッツカールトン・アット・ペンタゴンシティ」の写真は同ホテルの公式サイトよりお借りしました。