読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hotel gadget

ホテルジャンキー村瀬千文とホテルにまつわるヒト・モノ・コト

元大統領のその後 フランス編 〜サルコジ仏元大統領の新しい舞台はホテル界!?

f:id:chifumimurase:20170516104328j:plain

サルコジ元フランス大統領が

今年の2月、アコーホテルズの社外取締役に就任した。

 

今回の大統領選もやる気まんまんだったが

昨秋の予備選で敗れたサルコジ氏、

まだ62才。

捲土重来をはかっているにちがいないが

とりあえず

アコーホテルズが「彼の国際感覚を買って」

お呼びをかけたと公式発表にはあるが、

サルコジ側が売りこんだのかどっちかわからない。

ともかく、

とりあえずの落ち着き先はホテル界に、となったもよう。

 

このアコーホテルズとは

1967年に創業された

フランス系の大手ホテルチェーンで

世界95カ国に4100軒の傘下ホテルがあり

20のホテルブランドを持つ。

f:id:chifumimurase:20170517111531p:plain

 ヨーロッパと旧フランス植民地などを中心に

ソフィテル、メルキュール、ノヴォテル、イビスなどの

上の下から中級クラスのホテルブランドで展開してきたが、

2015年に、

シンガポールの「ラッフルズ」↓ を含むラッフルズ

f:id:chifumimurase:20170517112926p:plain

ニューヨークの「ザ・プラザ」↓ を含むフェアモント

f:id:chifumimurase:20170517113537p:plain

などの高級ホテルブランドを持つFRHIホールディングスを買収。

従来弱かった高級&北米マーケットを同時に手中におさめた。

 

で、この買収を手がけたのが

今回、サルコジ氏を社外顧問に招いた

会長のセバスチャン・バザン氏。

f:id:chifumimurase:20170517113718p:plain

彼について調べていたら

どうも気になって、気になってしかたないことが出てきた…

ので、"勝手に調査"をして

またあらためて書きます。

  

*アコーホテルズ関係の写真はすべて公式サイトよりお借りしました。